本文へスキップ
  事務局長・・・・・・・・・・・・・
  横須賀市立長沢中学校  影山聡史

研究会について

部会長あいさつ

 〜関ブロ神奈川大会の準備に向けて〜
                     川崎市立川崎高等学校附属中学校長 和泉田 政徳
 
 今年度から、神奈川県公立中学校教育研究会技術・家庭科研究部会(以後県技・家研)の会長を仰せつかりました、川崎市立川崎高等学校附属中学校長の和泉田政徳でございます。前部会長の高浪文隆様、副部会長の関場孝男様、西岡正江様がご勇退され、県技・家研を引き継ぐことになりました。よろしくお願いいたします。
 関ブロ神奈川大会も5年後に迫ってきました。この間に全体会会場の場所の選定、各地区の発表、公開授業の準備等決めていかなければならないことがあります。常任幹事、幹事の皆様に図りながら進めてまいりますので、よろしくお願いいたします。そして、新たに関ブロ準備委員会を立ち上げました。各地区より技術、家庭科の2名の先生方を選出していただき、8地区16名の先生方で発足することができました。今年度は、各地区が共通に抱える研究すべき課題の洗い出しを行い、全体テーマの設定の参考としていきたいと考えています。次年度には全体会テーマを決定するのと同時に、各地区が担当する分科会も決定していく予定です。Web運営委員会を組織して、大会運営、研究の両面から活用方法の検討も行っていきます。
 次に、「全国中学生創造ものづくり教育フェア in かながわ」についてですが、今年度は11月5日(土)に県央地区での開催となり、大和市立光丘中学校が会場となります。多くの中学生が参加して大会を盛り上げてくれるといいと思っております。県央地区の皆様にはご支援いただきますようお願い申し上げます。関東甲信越大会は、山梨県「アイメッセ山梨」にて12月4日(日)に開催されます。全国大会は、平成29年1月21日(土)・22日(日)にTOC有明、おべんとうコンクールは女子栄養大学での開催となりました。県、関東、全国とつながっていく大会です。生活に係わるものづくりに、ぜひ参加いただけますようお待ちしています。
 平成27年8月に教育課程企画特別部会の論点整理がまとめられました。このまとめは2030年の社会と、さらに先の豊かな未来を築くために、教育課程を通じて初等中等教育の果たす役割を示すことが意図されています。この論点整理を踏まえ、技術・家庭科ワーキンググループにより学習指導要領改訂の方向性について検討されています。その内容は、技術・家庭科を学ぶ本質的な意義や他教科との関連性、三つの柱(思考力・判断力・表現力)に沿った育成すべき資質・能力の明確化、技術・家庭科における育成すべき資質・能力と指導内容の系統性、またアクティブラーニングの3つの視点を踏まえた資質・能力の育成のために重視すべき技術・家庭科の指導等の改善充実の在り方、評価の在り方等です。この数回の検討内容については、Webページで公開され、資料や議事録を見ることができます。このような流れがわかる学習指導要領の改訂は、今までにはなかったことですし、取りまとめが終わった段階での方向性がすぐにわかるというようになったことは、関ブロ大会を控える県技・家研にとっても参考にできると考えています。
 最後になりますが、技術・家庭科の学習を通して問題解決的な学習を進めていくうえでも、現行の学習指導要領について十分に理解を深めていただき、子どもたちの学び合いや体験を生かした指導をしていくことが大切だと感じています。今後とも県技・家研へのご支援、ご協力をお願い申し上げます。



平成29年度 事務局

部会長
和泉田政徳 (川崎市立川崎高等学校附属中学校 校長)
副部会長
田邊 正彦 (横浜市立汲沢中学校 校長)
副部会長
江尻 孝美 (川崎市立玉川中学校 校長)
副部会長
杉本 祐一 (相模原市立青根中学校 校長)
副部会長
久松美代子 (平塚市立神田中学校 校長)
副部会長
山本 洋司 (横須賀市立常葉中学校 教頭)
事務局長
影山 聡史 (横須賀市立長沢中学校 教諭)
事務局次長
松山 弘子 (横浜市立旭北中学校 主幹教諭)
フェア事務局長
西澤 裕  (平塚市立土沢中学校 教諭)
技術部長
中島 智洋 (川崎市立はるひ野中学校 教諭)
家庭部長
平田裕美子 (平塚市立大住中学校 教諭)
書記
倉本 孝二 (茅ヶ崎市立松林中学校 総括教諭)
書記
清水 匠  (厚木市立小鮎中学校 総括教諭)
書記
上野 勝己 (相模原市立由野台中学校 教諭)
書記
山科 隆典 (藤沢市立鵠沼中学校 教諭)
書記
松本絵梨香 (横浜市立富岡中学校 教諭)
書記
佐久川 仁 (茅ヶ崎市立浜須賀中学校 教諭)
会計
荒木 聡子 (川崎市立西中原中学校 教諭)
会計
橋本 典明 (相模原市立大沢中学校 教諭)
以上19名

神奈川県公立中学校教育研究会
技術・家庭科研究部会 事務局

〒239-0842
横須賀市立長沢中学校
教諭 影山 聡史
TEL 046-849-5431
FAX 046-849-5798